アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
My Biography 
ブログ紹介
 毎日の小さな発見や、小さな幸せを思い出して、忘れないようにするのって大切だよねぇ
 
zoom RSS

九州旅行1日目-その3

2007/10/13 23:23
 さて、湯布院ICから車で数時間の末、たどりついた黒川温泉郷
 黒川温泉自体かなり山奥に分け入ってぽっつりある感じの温泉郷だけど、そこの中でもさらに奥にある温泉に行った。もちろん、日帰り入浴OK。
 ひなびた味のある温泉だった。湯質はにごり湯だった。ちょうど、霧雨が降っていて、霧雨のなか入る露天風呂は最高だった。いつまでも入っていられるって感じ。
 そこでは、初めて立って入る温泉に入った。真ん中にはつかまってぶら下がれる感じの丸太が釣り下がっていて、これが意外と心地よくて、ゆっくりできた。画像写真は、その温泉宿のそとの足湯からとった写真。もちろん、足湯まで堪能して、宿泊予定の湯布院へと戻った。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


九州旅行1日目-その2

2007/10/13 23:09
羽田から大分空港に到着。空港ちかくのレンタカーで”マーチ”を借り、これが私たちの九州での旅をお供してくれる心強い見方になってくれた。
 そして、いざ黒川温泉へと向かう途中ちょっと立ち寄った道の駅で、地元の食べ物発見 それがこれ
画像

左がきのこ飯で右が地鶏飯
なかなかの味わい。。地元では地鶏と柑橘物が有名らしく、かぼすマヨネーズなんてものも売っていた。帰りに一つ買って帰ってきたけど、カボス味が利いててなかなかパンチのあるマヨネーズだった。
 いざ、黒川温泉へ。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


6月15日(金)−九州旅行 第一日目

2007/06/23 19:59
さてさて、待ちに待った九州旅行の始まり始まり!!
 まず、私は、朝一スーパーひたち号に乗ってMちゃんと待ち合わせている羽田空港第2ターミナル「青い芽の広場」に向かった。
 上野に着くと、通勤時間にかかってしまっていたので、通勤ラッシュにあってしまった。しかし、「押されて電車に乗るなんて、東京に住んでる人みたいだなぁ」と思って、ちょっとうれしかったりして・・・まぁ、毎日ではないからねぇ・・
 そんなこんなで、無事、羽田についてMちゃんの依頼で先に出発ロビーのほうへ行って座って待っていた。すると、隣では、おばちゃんたち4人組が女子高生みたいに騒いでいた。うきうき気分のおばちゃんは、携帯の登録の仕方が分からなかったらしく、たまたま隣にいた若者(?)(私)に尋ねてきたので、親切に登録して差し上げた。。「すべての人に良いことをするように・・」とふと浮かんだ。
 そんなきっかけで、おばちゃんたちと仲良くなって、お別れには、お菓子と漬物を私に預けて、彼女たちは北海道の旅へと飛び立っていった。。。
 そんなこんなしていると、Mちゃんがやってきて、無事チェックインし、私たちは空港の中を見て回ることにした。
 そして、空弁を発見したので、ぜひ食べてみたいと思い、「おやつ」にひとつ購入した。
 それがこれ
画像

 焼きさば寿司!!これは、かなり、うまかった。
 これが、私たちの食の旅、First foodになった。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


あだな

2007/06/10 18:17
 私の職場には、社会人には珍しいと思うけど、あだ名が多数存在している。細くてO脚なTさんは、コンデンサー・・小さいごりっぽいSさんは、ちびガッツ・・・、ほかにも、「婦人」「小熊」「トトロ」etc...しかも、結構、納得なあだなだったりする。。。きっと、私もあだ名で呼ばれてるんだろうなぁ・・怖いけど知りたい・・・
 昨日は、友人Eちゃんのお父さまと、「春のワルツ」(多分・・)という韓国ドラマについて熱く語り、しまいにはだめだしをして終わった。。。有意義な夜を過ごしたような・・・???そんな、お父さまのあだ名は、陛下・・・なぜなら、皇太子に似てるから・・・(笑)
 PS.これから、頻繁にブログも更新しようかなぁ・・と思い始めたとこです。今週末から九州に行って来る予定なので、その報告も載せたいし!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


友人G

2006/12/06 00:24
 今日、私宛てにカナダ人の友人Kからカードが届いた。懐かしいKの文字・・・やっぱり、メールもいいけど、手紙も味わい深いなぁっと思っていた。
 悲しいお知らせがあると書かれていた後に、友人Gが亡くなったと書かれていた。ショック・・・彼は、大腸がんで去年の冬入院し、抗がん剤治療を受けるんだと言っていた。うちの父を心配してくれて、私が帰国するときには、大きなハグをくれた・・・そんな彼が・・・思い出が頭のなかを駆け巡って、色々な彼の言葉を思い出す。Torontoにいってももう彼には会えない・・・すごく寂しいなぁ・・・
 私は、日本に帰ってきて何一つ成長してないのに、どんどん周りの環境は変わってゆく。たまに、ものすごーく置いていかれてるような気持ちになって寂しくなったりする。「ひとりになっちゃったらどうしよう」って不安がいつも頭の片隅に存在してる。もちろん、気にしないように、心配いらないよっと自分をだましながら日々生活している。

 さて、先週末、久々にバレーボールをした。そしたら、翌日から右手親指の付け根のあたりが青くなり始めて、どんどん黒くなってきている・・・ぱっと見、ドメスティックバイオレンスにあってる女性みたいな感じ・・・仕事をしていて自分の手を見るたび痛々しく感じる。実際ちょっと痛いんだけども・・・たまの運動はいいけど、張り切る過ぎるのは体を痛めますので、ご注意を!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


おしゃべり

2006/11/29 00:05
 昨日、仕事帰りに友達のうちにいって、6時間くらい居座った・・・本当に申し訳ない・・・もちろん、ずっとしゃべりっぱなしなわけで・・いやーよく話す内容が尽きないものだなぁっと思った。たまには、思う存分気の合う友達と話すのって必要だなって思うけど、しかし、さすがに昨日は、やりすぎを感じた。「もう来ないで」っていわれると困るから、気をつけよう・・・
 最近、しゃべりだすと止まらなくなってるような気がする・・・多分、家では、会話がなされないからかもしれない。どちらかといえば、会話のキャッチボールではなく、ただのボール投げで、帰ってこないことが多い。てなわけで、私の友達はそんな私のお話し相手の犠牲になっている。みなさん、すみません!いつもお世話になっています。ほんとに・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


”"フラガール”を観た

2006/11/03 23:52
今日は女性の日でしかも休日だったので映画を観にいってみた。
この”フラガール”というのは、舞台が地元なため一度は見に行こうと思っていた。あらすじを簡単に言ってしまえば、かの有名な常磐炭鉱が閉山してしまうため、非常に苦労して日本のハワイとも言われる(?)ハワイアンセンターを設立し、そこで鉱山の女性たちがフラダンスを猛練習し、”ハワイ”の盛り上がりに貢献するという、感動の物語。
 出演は、松雪やす子、豊川悦司、高橋克己などもでている。
 時代は昭和40年の話だったけど、炭鉱の人たちの生活はまるで戦後すぐぐらいの生活ぶりだった。そのくらいの年代といえば、女性も大学にいっていたりする時代のはず・・うちの両親あたりの年齢だと大学生だった人も少なくないだろう。なのに、貧しくて高校もいけず、ぼろぼろのセーターを着ていた・・・本当に大変だったんだなぁ・・・しかも、そんなにすごい昔の話でもないのに・・・と思った。現在、福島県は学生の学力が下から数えたほうが早いらしい・・私が以前に聞いた話だと最下位の沖縄を抜いてついに最下位になったと聞いたこともある。同時に若くして結婚する人は多く、出生率は高いらしい。私は以前、やっぱり、田舎だからなぁなんて思っていたけど(自分もここで育ってるけど)、でも、たった数十年前まで、高校にすらいけてなかったような背景を考えると、しょうがないことなのかなぁとも思ったりする。
 炭鉱を閉山するときに失業者が出て大変だという話は、いわきだけではない話だったと思う。たったの紙切れ一枚で「じゃ、おつかれさま」って解雇されちゃう勤続何十年のおじさんたち・・・待てよ・・現代もリストラでおんなじ状況がおきてるじゃん!
 ってことは、もしかしたら、人は同じ問題で昔も今も悩んでたりするんだなぁ・・
 生きていくのって大変なことだなぁっと考えさせられた。
 映画自体は、華やかなフラダンスがでてくるので、全然暗くないので、お勧めです!
 ただ、いわき弁の訛りがかなりきついから、地元でない方は、外国語みたいに聞こえてしまうかもしれない・・・(笑)理解できてしまうのは、ネイティブいわき人の特権とも言うべき??
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


芋煮会

2006/10/21 18:26
本日、晴天、ってことで、会社の芋煮会だった。地元のこだまダムっという場所。ダムの近くなだけあって、もちろん山の中です。でも、施設が整っていてなかなか使いがってがよい!芋煮といってももちろんBBQもありだったのですが、私がびっくりしたのは、秋刀魚の刺身をその場でおろして食べてました!ここらの主婦はすごいなぁと思った。あんなところでも、魚をおろせるんだぁ・・・私はもちろん、食べる専門だったんだけど、色んな勉強になりました。秋刀魚を3枚におろすときって頭を落としたら、尻尾から切り込みをいれるらしい。さすが・・・何よりも、BBQで秋刀魚の刺身を食べるのが普通のことのようにしている、そんないわき人、やっぱり、漁港の町なんだと改めて思いました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


秋の遠足

2006/10/15 20:19
 昨日、10月14日(土)は、友達KちゃんとA君といわき市ドライブに行きました。
湯の岳山中の喫茶店(ウエルハウス)→同山頂展望台→山のふもとのプチ動物園→マリンタワー→海→小名浜港の夜景を観賞

 こんな感じの地元満喫ツアーをしてみました。半日で山から海までくだり自然をかなり満喫!
天気もよかったし、とっても、気持ちよかった。
 私のお勧めは、湯の岳山中の喫茶店、ウエルハウス!!そこでは、専門的な紅茶を楽しむことができるし、景色はいわきの町並み、山、港と一望できる。
おいしい紅茶を飲みながらゆっくりとした時間をすごすことができる。日本では毎日がめまぐるしく流れていくなかで、こんなゆっくりとした時間を過ごすことって大切だし、貴重だなぁって思った。
みなさんに、写真をお見せできなくて残念ですが、機会があれば、ぜひ、足をのばすことをお勧めします。プチ動物園も近くにあるし、子供も楽しめそうです。(^^)
 マリンタワーから眺める小名浜港の夜景もかなりロマンチックでお勧め!夜はカップルがさすがに多いけど・・・漁船の光がでっかい蛍みたいにゆらゆら海面をおよいで見える。そして、改めて寂しさを感じてしんみりしてみたりする。はぁ・・・忘れていた何かを思い出しちゃったみたいな感じ・・・(TT) 船の光は、私の古傷にずきずき入ってくる・・・そして、あぁ、トロントに帰りたいって思ってしまった(TT)  しんみり・・・
 しかし、自分も温故知新しなければならないなぁって思った。過去の経験を今に生かせるようにがんばんなきゃな!p(^0^)q
 一緒に行った、kちゃんもA君もそれぞれにいろんなこと考えてたんだろうな・・・
 こんな社会人の秋の遠足はなかなか奥が深いものです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


本日の波

2006/10/08 21:23
本日の太平洋は非常に荒れておりました。かなりの高波!3m以上はあっただろう。しかも、私が見たとき満ち潮!東映の映画なみな波だった。きっと、台風の影響で風が強かったからだなぁ。昨日のニュースで秋刀魚漁船座礁!ってでてたのに、遠くでは白い船が見えた。すっごい揺れてるだろうな。って、本当に大丈夫なのか?あの船・・って心配になった。けど、天気は晴れててすごく気持ちがよかった。ちなみに一緒に海を見てた、サーフィン好きのA君もおNEWのカメラで必死にシャッターをきっていた。そんな彼の姿をみて、私もこんな風に見えるんだと、ひとのふりみて我がふりなんとか・・・いやいや、芸術の秋ですなぁ・・・
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


コーヒーカップ

2006/10/08 21:10
画像
変わったコーヒーカップを発見、持ち主は、チョビの飼い主さん。なにげにコーヒーを勧めてくれて、見てみると不思議なカップ!一見、あら失敗しちゃったのかな?って思わせるけど、ちゃんともてるようになってる・・・そんな、成功品なのに失敗作にみえるちょっと損なコーヒーカップ・・・こういう人間もいるなぁっと考えるとどんどん味わいをかんじてくる。超かわいいっと思った。ただ、ちょっと飲みにくいのがたまに傷だけど・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


トカゲ

2006/10/08 21:02
画像私の友人の一人は、とかげをペットとして飼っていた・・そして、左がそのペット、”チョビ”。大きさは、30cmくらい。爬虫類が別に大好きでも、騒ぐほど嫌いなわけどもない私は、以外に可愛いものだと思った。(水槽の中にいればの話だけど) チョビは、暖かい土地出身なので、部屋はいつも暖かくしておかなければならないらしい、そこで、爬虫類マニアは考えた・・・”ホットストーン”たるものを・・・見た目はワイルドな石なのに、なんとホッカイロ機能つき!これはもしや石焼ビビンバとかに使えないものだろうか・・なんて考えながら私も一個欲しいと思った。そして、もうひとつ発見したことは、チョビのえさは、コウロギなんだけど、2日に一回くらいしかあげないらしい。毎日、何回かに分けて与えるものかと思っていたのに意外に腹持ちするんだなぁ・・・こおろぎって・・・これを機に私も爬虫類をペットになんて思わなかったけど、意外に面白い体験だった。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


怖いお話

2006/09/22 23:03
先日、会社の同僚にリアルにかなり怖い話をされた。室井滋の体験談らしい・・
室井さんが自宅にエレベーターを使って帰る途中、一人の男性とすれ違った。その時は、特に不振に思わなかったけど、開閉のボタンに少し血のようなものがついていたらしい。でも、たいして、気にしないでとおりすぎた。数日後、ひとりの警察官が、彼女の家を訪れた、そして、「数日前に、こちらで殺人事件がありまして、不振なひとなど見なかったですか?」と聞いたらしい。その時は、とっさに思い出せなくて「見なかったですねぇ」っと答えて、警察官は帰っていった。そして、その数日後、例の殺人事件のニュースをテレビでみたら、犯人はなんと、あのとき訪れた警察官だった!という話。もし、警察官が来たとき、怪しい人とすれ違ったとか話してたら、きっと命はなかったんだろうなぁ・・・こわぁ・・・・
そして、私たちは、警察官だと思って油断してはだめだ。という結論に達して、防犯に心がけようと話してたんだけど・・・
思いのほか、ストーリーが怖くて、自分の部屋に一人でいるのも怖くなっちゃった(・・;)
みなさんも、十分用心して生活しましょうねぇ!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


コンタクトレンズ

2006/09/22 22:50
 最近、私の妹が「なんか目が痛いんだよねぇ、コンタクトつけてらんない」って騒いでた。そして、やっと、本日、眼科にいったらしい・・・結果、目に傷がついていて、コンタクト禁止!しかも、コンタクトにカビがはえてたらしい・・本人、そういえば、白くなってたっていってたけどぉ・・ほんと、カビってどこにでも、生息していくんだなぁ。そんな、強い人間に私もなりたい(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


憧れの香港旅行

2006/09/17 17:52
9月9日〜12日と香港へ旅行にいってきました!初めてのアジア進出!一言で感想を述べると・・・狭くて、ごみごみしていて、夜景以外はきれいとは決していえない・・・でも、買い物するにはいいかも!消費税もかからないし!日本語が通じるし!
私が、香港でやりたかったことは、すべてやってきた。飲茶を食し、マッサージを堪能し、免税店でお買い物・・なんて、贅沢な旅行・・でも、香港行く人はこんな感じでいくんだろうなぁ・・なんとなく、自分の求める海外旅行ってのとは違った気がするけども・・これも、ありかなぁ。
飛行時間もたったの4時間くらい!食事が1回とおやつが1回でる。
そうそう、イギリスのテロの影響で、手荷物検査とかかなり厳しくなっていた。特に、アメリカの航空会社が厳しいのかもしれないけど、私の一緒に旅した友人は、口紅のグロスと液体ムヒ(だってみるからに「液体」ってでてるしねぇ)を没収されてしまった。どんなに、小さい液体でも、もちこみは許されないみたいだ。4時間くらいの飛行ならまだいいけど、12時間以上とか乗る場合かなり厳しいなぁ・・目薬とか化粧水とか持っていけないなんて・・テロを起こした人たち、かなりむかつくぅ!一つのグループのせいで、全世界の人々に迷惑をこうむっているなんて!もちろん、命を狙ったことはもっと許せないけどぉ!ということで、香港島の美しい夜景をどーぞご覧ください!
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


リセットダイエット

2006/09/03 20:50
 私は、只今、リセットダイエットを試している。簡単に説明すると、一週間、油、砂糖、穀類を一切とらないというもの。ダイエットといえば、過去にりんごダイエットをやってみたことがあるけど、たったの2食で断念・・・そして、あるある大辞典の一日たったの5分とかいうダイエットも見事三日坊主・・・そんな食べること好きの私がなぜ、このダイエットを試みようかと思ったかいうと・・
 友人Mちゃんがやっていて、見事成功!しかも、彼女もかなりのうまいもの好きだから・・・
 いや、もちろん、せっぱつまってこのままではいけないとのあせりもつよかったんだけども・・カナダから日本に帰ってきて、見事に太ってしまい。ストレスのせいにしていたけど、やっぱり、そんな自分をだませなくなってきたから・・
 ちなみに、只今、4日目!!なんと!!すばらしい!!
 ファミレスで、みんながいちぢくのパフェを食べてる中、一人で海草サラダでがんばってみた!そんな成果が、どんどん現れてきている!只今、3kgの減量に成功!
 しかし、あと、3日がんばろう・・・
 勇気をくれたMちゃん本当にありがとう・・・!!
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


東京観光

2006/08/19 15:47
画像 8月11日〜14日にお盆休みを利用してせっかくだから、ゆっくり東京観光と友人に会いにいってみた。2人の友人に会いにいったけど、二人ともトロントつながりの友人MちゃんとKちゃん!よくよく考えるともともと同じ国に住んでたのに他の国であって友達になるなんて、すごいことだなぁと思う・・きっと、国外にでなかったら、知り合うことはなかっただろうなって思うと、海外にでてみたことによって本当に世界が広がったと実感したりして・・
 さて、東京は、東京藝術大学美術館(上野)のルーブル美術館展→麻布でそば・たいやきを食し→六本木ヒルズで写真撮影→月島でもんじゃを食す こんなコースでいってみた。
 私は、もんじゃって野菜いためのどろっとしたやつって思っていたけど、私たちが食べに行ったところは「竹の子」っていう小さい店だったけど、もちいりだったり、豆腐入りだったり、魚介類入り、などさまざまな種類のもんじゃメニューがあった。それがまた、うまい!!
 私は、もんじゃの焼き方をまったく知らなかったため、Mちゃんが焼いてくれて、食べ方を教わった・・(店の人はまったく教えてくれない・・しかも、多分元ヤンポイ・・でもうまい)
 その、華麗なるMちゃんのもんじゃ裁き・・みなさんに、お見せしましょう!!ちなみに、小へらで、食べようとしてるのは私・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


今度は胆石

2006/07/25 22:24
 父にとって今年は何かと病気にみまわれる年で、やっと抗がん剤治療が終わったと思ったら、今度は胆石になってしまっているらしい・・
 実は、父が「お腹が痛い」といい始めたのは、1ヶ月くらい前からだった。ちょうど、抗がん剤の終わった後で、自宅療養中のこと・・しかし、すぐに病院にいけない、理由と状況があった。
 福島から東京のかかりつけの病院は距離が遠いこと、そして、数日前に庭の手入れをしていて(体力はけっこう回復してたため)脚立から落ちたため、打ち身だと思っていたこと・・そんなこんなで、結局、病院で検査したのは1ヵ月後・・
 本人は手術して切る気まんまんだったけど、主治医は、肺の手術をしてから時間がそんなにたっていないことと、癌に比べたらたいしたことないっという具合であんまり気にしてないらしい・・あげくの果てに、しょうがないから薬を薬局で買って飲んでろと指示・・
 確かに、治らない病気ではないんだろうけども・・
 てなわけで、体に直径2cmの石とがん細胞を育てながら、元気に会社に出勤している父・・
 家族としては、少なくとも年内はこれ以上病気にならないように・・って願わずにはいられない。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


New Car (^ ^)

2006/06/17 22:07
 本日、私の新車の納車の日だった。車はsuzukiのワゴンRのパールホワイト!新古車を買ったので、新車だけど中古、それと、友達の紹介だったから、結構安かったぁ。でも、やっぱり、車は高い、多分私の人生で一番高い買い物だろうなぁ・・(・・;) はぁ、カナダの生活10ヶ月分が車に使われるなんて・・ちょうどよかったと言えばそうなのかもしれないけど。。。ガソリンもあがったけど、大切に乗ることにしよっと・・
 ところで、最近、職場で中国人の方が研修に来ている、しかし、彼女は外見すごくソウルフルな歌手みたいな感じで、控えめな中国人のイメージをいっきにくつがえした。なんていったって、職場の人は始めてみたとき二度見したくらい、すごい厚化粧・・(笑)
 さすがの厳しい上司も彼女に面と向かってなにもいえないらしい・・まぁ、来週までで帰っちゃうからねぇ・・でも、中国でもそんなかっこうで出勤してるのかなぁ・・すごい度胸がある人だぁ・・本当の性格とかわからないけど(中身は結構地味だったりして・・)、第一印象ってとても大切だなって強く思いました・・人の振りみてなんとやらですねぇ。
 しかし、私の職場はみんないたってまじめで、地味な方たちです。早く、人間関係も、仕事も慣れればいいなぁと願っています。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


GW

2006/05/09 17:38
大型(?)だったGWもあっというまに過ぎてゆきました。そして、みんなだるい体をひきずりながら、休みの分たまった仕事をもくもくとしているころでしょう。もちろん、ぷー太郎の私は相変わらず、GWのような毎日をいまだに送っています。さて、そのGW中の出来事なんですが、数年ぶりに高校時代の友人に会うことができました。突然、うちを訪ねてくれて、久々の再会!すっごいうれしかったなぁ・・Yちゃんは、子供がもう4歳になるそうで、Kちゃんは相変わらず仕事をがんばっているそう・・そして、私たちはメヒコという地元では結構高級なレストランに食べに行って、そこの名物蟹ピラフを食べ、蟹スープを飲み、蟹クリームコロッケと蟹みそを食べた・・そうまさに蟹づくし!贅沢ながら当分蟹はみたくない・・・母になっても、就職しても変わらず高校時代みたいに話せる友人がいるなんて、幸せだと思う。タイムスリップしたみたいだった。ただ、確実にYちゃんの子供はどんどん大きくなっていっている・・そして、現実にもどされる(TT)
そして、連休明けに、トロントに飛び立っていったMちゃんにエールを送ります!私も日本でがんばって英語を勉強し続けなきゃな!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

My Biography /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる